システムズ薬理学教室へようこそ。私たちは2013年4月に新設された教室です。 睡眠覚醒リズムの制御機構を興味の中心に据え、個体レベルでのシステムの理解と制御を目指します。

世界最高レベルの性能を有する脳・臓器透明化技術CUBICの改良版プロトコルを発表しました。

睡眠測定のための新技術や、カルシウムイオンと睡眠時間制御の関係に関する論文を発表しました。